読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分が一重でも悲しむ必要はないという話

日本人のコンプレックス、一重まぶた

日本人のコンプレックスの一つである「一重(ひとえ)まぶた」

アジア特有の一重まぶたはアジア人が顔が薄いと言われる要因の一つですね。

一重まぶたでは目の立体感がなくなってしまうがために目が細く、小さく見えてしまうんです。

 「まぶた 涙袋」の画像検索結果

そもそも一重まぶたの人の割合はどのくらいなのでしょうか?

整形外科で有名な高須クリニックのサイトを見てみると

www.takasu.co.jp

一重まぶたが7割、二重まぶたが3割と書かれています。

二重まぶたに憧れる人が多いですが、日本人は普通は一重まぶたなのです。

 

しかしなぜ、日本人は二重まぶたに憧れるのでしょうか?

それはテレビに出ている芸能人や外国人が二重まぶたでくっきりとした顔立ちだからです。

「外国人女性 可愛い」の画像検索結果

昔は薄い顔立ちが日本人的な美人であったのにも関わらず、現代では海外文化が入ってきたことによって一重に対するコンプレックスが日本人に生まれるようになったと考えられます。

 

ちなみに二重まぶたは目が大きく見える要因なのですが、実はまつげ、涙袋も目が大きく見える要因だったりするのです。

 一重でも可愛い人はたくさんいる

「一重=目が小さい」

というイメージはありますよね。もちろんそれは事実です。

ただ一重だからといって可愛くないという考えは違います。

なぜなら可愛いと言われる芸能人でも一重まぶたの人はたくさんいるのです。

例えば吉高由里子 

「吉高由里子」の画像検索結果

女優として大人気の彼女も一重(厳密には奥二重)なのです。

この綺麗な顔を見れば一重という特徴が顔に大きな影響を与えるわけでもないと感じられないでしょうか。

 

他には黒木メイサ

「黒木メイサ」の画像検索結果

美人女優として名前が挙がる彼女も実は一重。

メイクがとても上手く、一重でも目力があるように見えます。

 

一重でも綺麗な人はたくさんいるわけで、むしろ一重を上手くメイクで生かせば全く問題はないのです。

美人のアジアブームはきている

映画評論サイトTC Candlerが1990年から毎年発表している「世界で最も美しい顔100人」というランキングに2014年には実はアジア人が1位に輝いています。

1位になったのは韓国のK-POPグループ、AFTERSCHOOLのナナ

「ナナ 世界一位 美人」の画像検索結果

 

K-POPグループが近年世界でもブレイクし、アジア美人が注目され始めています。

日本人では桐谷美玲石原さとみなどがランクインしていて外国人にも日本人は可愛いと思われているのです。「日本人女性はかわいい」という意見が多く白人が一番という価値観はもう変わっているのではないでしょうか。

一重でももちろん可愛くなれる

ここまで一重は可愛いという話をしてきましたが、やっぱりかわいくなろうという努力は必要です。

女性が買われる武器はメイク

一重に適したメイクであったり、二重に見せるようにしたり、一重でもかわいいと思えるような女性になれることは可能です。

小さな努力から始めることでももちろん可能です。

 【黄金比率ワンタッチグラシャドウ】

最近では手軽にメイクができる商品もたくさん出ていてこのようにワンタッチでグラデーションが書けるものもあります。

この商品は指でなぞるだけで簡単に3色の黄金比配列でアイシャドウが描ける化粧品です。朝化粧する時間がない人や乾燥でアイメイクのノリが悪い方にはとってもおすすめです。

 

ここまで一重でも一重なりのメイクがあると話しておりましたが、やっぱり二重がいい。という方は少なくないと思います。

人間はコンプレックスがあると日常生活などにもストレスという形で影響してしまう生き物です。

 

やっぱり二重の方が可愛いと思うのであれば二重にしちゃえばいいんです。

今の美容技術であれば簡単に実現することができます。

 【Defy No.1 ウルトラファイバー】

こちらの商品のようにファイバー型のアイプチが流行っていて、ナチュラルにばれずに二重まぶたを簡単に作ることができます。

二重にしたいけれどもやらない人の特徴としてはナチュラルにならないかも、二重にしたことがばれるかもといったような悩みだと思います。

この商品であれば、自然な二重まぶたを簡単に手に入れることができます。

 【湘南美容外科クリニック】

それでもどうしても完全なる二重まぶたを手に入れたい方はやはり美容整形がおすすめです。

コンプレックスを抱えて辛くなるようであればいっそ変わってしまった方が気が楽です。

湘南美容外科クリニックは芸能人やモデルが通っている病院でテレビCMもやっていることから安心安全のクリニックです。

 

整形=悪という印象はまだ少なからず世の中にありますが、きっと家族、友達であれば整形という決断も悪く思う人はきっといません。

悩んで進めないようであればカウンセリングも受け付けているので気軽に足を運んでみるのも良いと思います。

最後に

コンプレックスというものは人の生産性を下げるものだと思っています。

コンプレックスのせいで自分に自信を無くしてしまうことはとてももったいないです。

そこで伝えたいメッセージがひとつ。

 

人は他人のことを思っている以上にあまり気にしていない。

 

ということです。

今パッと友達の誰かを思い浮かべた時その人がどんな顔なのかもざっくりとしか思いだせないだろうし、他人はあなたが思っている以上にあなたのことに興味がないです。

いっそ気を楽にしてコンプレックスも一回全部忘れて生活してみると楽しく過ごせると思いますよ^^